FC2ブログ

お別れとなります



こんにちは。
奈良県プラスチック成型協同組合のホームページにようこそ。
専務理事の西岡です。

突然ではありますが、西岡は今期5月開催の第61回総会をもちまして組合専務理事を退任させていただくこととなりました。4月1日からは後任予定者も着任します。従いまして、ちょうど区切りの年度終わりの今回をもちまして、「ひとりごと」を卒業させていただこうと思います。2011年の組合ホームページの更新でこの欄を設けて以来、10年にわたって拙文を掲載させていただきましたが、度々ご訪問いただき誠に有難うございました。
出来る範囲でやろうとか、いやになったらやめようといった軽い気持ちでスタートしたのですが、来客や出会う人の幾人かに見てますよとの声をいただき、ついに本日に至ってしまいました。仕事上の愚痴や外国人技能実習生の話、タイガースへのボヤキ、素人農園での格闘、そして最近ではコロナの話など勝手なことを思いのまま書きましたが、一言もお叱りの声もなく、むしろ激励していただきました。
仕事的には、リーマンショックの名残が抜けきらない時期の専務理事就任でしたが、以降、翌2011年には未曽有の大震災があり、会議中に震災の情報を聞き、テレビのスイッチを入れると空港の滑走路に津波が押し寄せる映像が映っていました。そこからの組合生活のスタートです。その後のようやく好況に転じた一昨年からのご存知のようなコロナ禍など、幾多の逆風もありました。都度、立ち直り、それまでの実績を超えてこられたこの業界の底力と経営トップの社長力の強固さに感服しております。と、同時に、この間、側に居させていただけましたことに深く感謝致しております。
私は、第61回総会で正式に退任し、以後は、晴耕雨読の身を満喫する予定としておりますのでご安心ください。近いうちにワクチンの順番も回ってくるだろうし、コロナ禍が治まりましたら、その際はゆっくりとしたスケジュールでハノイや大連にも訪問させていただきたいと考えています。皆様におかれましては、ご自愛の上、活況に向けて勤しまれますよう祈念申し上げますとともに、今後とも、ご支援ご鞭撻をよろしくお願いいたします。
公私ともにご厚情賜り、厚くお礼申し上げます。有難うございました。
スポンサーサイト



もう少しの我慢



こんにちは。
奈良県プラスチック成型協同組合のホームページにようこそ。
専務理事の西岡です。

例年より少し早いようですが、本県でも桜が開花し、甲子園ではセンバツ高校野球が開幕し、ようやく春本番となってきました。先週は、監査の関係で熊本に居ましたが、九州は暖かさを超えて暑く感じました。
3月になると年度末の行事が多くあります。外国人技能実習生受入関連では、年度報告の準備を進めます。その後、連絡会議や組合監査も予定しています。組合関連では、年度終了と新年度に向けた執行部会に定例理事会。定例理事会が終わると、各支部会となります。
今年度は、コロナ禍の影響でイベントや会議の中止やリモートへの変更があって、大変な年回りとなりました。暖かくなってきたり、ワクチンがいきわたってくるとコロナも少しはましになってくると期待しています。緊急事態宣言か解除されたとはいえ、ニュースで報道される各地の混雑具合を見ていると不安になります。やはり、国民の行動次第だと思います。
春の来ない冬はありません。出口のないトンネルも考えられません。もう少しの我慢ですね。

隣の芝は青い



こんにちは。
奈良県プラスチック成型協同組合のホームページにようこそ。
専務理事の西岡です。

朝起きて玄関先に朝刊を取りに行きましたが、西の空に丸い月が映えていてとてもきれいでした。この景色を見ていると、得をした気分になります。
実習生の一部は、期間が満了しても帰国できずに、実習先の了解を得て特定活動の資格でとどまっています。コロナ禍で航空便が不規則なせいで、予定とおり進まないのが気がかりです。実習生は2号を終えて3号に移行するか、帰国するか迷ったりします。特定技能と他企業への移籍などを加えると選択肢はさらに増えてきます。行き先に迷うと、そこに付け込んで騙すものが出てきます。そんな悪い輩からのアプローチが気にかかります。
特定活動や特定技能の就業先を紹介するサイトがいくつもあって、アクセスすると言葉巧みに近寄ってきて、手数料を受け取って、後はなしのパターンです。また、帰国便のチケットがあるとのことで、料金を振り込んでもチケットがこないパターンもあります。ヒトの弱みや苦悩に付け込んでの詐欺行為は許せません。
隣の芝は何とかが、根底にあります。実習生には、始めに相談して欲しいのですが、周りに内緒にしておいて、自己判断で手続します。組合には、ことが起こって(入金して)から、相談してくることになります。そうなると手の施しようがありません。実習生は、いろいろなところで保護されており、今の状況が一番恵まれて、優遇されていることを理解するべきです。第一、紹介で手数料を取ることなんて疑うべきですが、つい甘い言葉を信じきっています。騙されたと認識するまで、相当時間がかかります。普段から注意や指導で耳障りな組合より、優しい言葉のSNSを信じてしまいます。残念なことです。
社会情勢が尋常でなくなると、嘘や詐欺が横行します。世知辛い世の中ですがどうしようもありません。お互い、騙されないようお互い注意喚起したいと思います。

働き方改革



こんにちは。
奈良県プラスチック成型協同組合のホームページにようこそ。
専務理事の西岡です。

週末があったかいといろいろな私ごとがはかどります。耕運機などの農作業の他、久しぶりに汚くなった網戸のネット交換、隣が重機で家を壊され空き地にされましたのでガラス砕や木くずと土紛れの溝の掃除作業、コメの精米等々です。
昨年来、働き方改革の施行で年5日の有給休暇の取得が義務づけられています。私どもでは、外国人がスタッフとして二人いますが、彼らは母国への帰国時の一括取得に備えて残しておく傾向があります。ただ、昨年はコロナ禍のため航空機の運行がストップしていましたので、帰国する機会がなく、有給休暇の取得が少なくなっています。日本人もほとんど使っていません。そんなわけで、今年は5日の有給休暇日を指定することにしました。2月22日を指定日として、4連休としました。ほかにも、年内の4日を指定しました。これで、未消化となることは防げると思います。
組合企業の従業員さんのなかでも、有給休暇の取得について課題があります。昔から、不急な休暇取得の習慣がなかったため、休暇取得は敬遠され、取得日数が少ない傾向がありました。実習生のなかでも、多少この傾向があります。ここでは、休まない実習生は良好な実習生であるとの考えがありました。それでも、帰国間近になって、トラブルになることもありました。今は、ほとんどとらないか、目いっぱい取るかに2分されます。取得の多い実習生は、休暇日数を超えて欠勤扱いでも、休暇を重ねています。
休日の過ごし方は自由ですが、目的もなく仕事を休む気になれないのは年のせいでしょうか。休むことは不徳との考えが主流でした。閑にして不善をなすとの戒めを学びました。
休みを自分のために有効に使う暮らし方を身に着けたいと思います。

マスク



こんにちは。
奈良県プラスチック成型協同組合のホームページにようこそ。
専務理事の西岡です。

ここ2,3日冷たい日が続いています。周りの山は白くなっています。冷たい日は、コロナ禍でのマスクが暖かく感じます。週末からは気温も上がってくるようです。晴れのあったかい情報をもらえると気持ちも高ぶってきます。
私には無縁ですが、春の兆候として鼻のムズムズなどで苦労される人も近くに何人もおられます。当然、マスク着用の生活です。今年は、コロナ禍ですので、私も含めてほとんどがマスク着用です。コロナ禍になって、一日中、マスク着用のストレスはどれほど大変なものか、はじめて分かりました。それにも増して、ウィルスと花粉のダブルは大変でしょうね。今まで、もっと労わるべきでした。
去年の今頃は、それでもマスクの未着用者も相当数いました。今の街中では、未着用者は見当たりません。まあ、当たり前のことですが、最近は、いつでも入手可能ですので、マスクやトイレットペーパーが店頭からなくなったあのパニックは何だったんだろうと思ってしまします。
故意的に、マスクを着用しないのは、困りものです。何事にも逆らう人もいます。主義主張は関係なく、法律も関係なく、こんな時期、エチケットとしてマナーとして我慢してほしいです。ただ、食事中もマスクをというのは言い過ぎかも。普段会っている人が、そんなに大騒ぎをするのではない食事ぐらい、マスク未着用といきたいものです。
何もかも、早く、マスクなしに戻ってほしいです。そのうちコロナも、あのパニックは何だったんだろうと思える日が早く来ればいいと思っています。ただ、この調子だと、マスクはどうしようもないかもしれません。
プロフィール

奈良県プラスチック成型協同組合

Author:奈良県プラスチック成型協同組合
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR