FC2ブログ

活路開拓

こんにちは。
奈良県プラスチック成型協同組合のホームページにようこそ。
専務理事の西岡です。

昨日は、活路開拓事業の事実上のキックオフにあたる調査・研究事業第1回委員会を開催させて頂きました。協議では、委員の皆様に貴重な意見を多数頂戴し、改めて緊張感が沸いてきました。

今回の活路開拓では、事業承継をテーマに、組合員の課題の一つである承継に取り組もうとしています。2月には、最終成果を取りまとめて普及講習会を開催する予定になっています。また、経過については、随時報告させて頂きます。

IMG.jpg

組合員の皆様は、組合と協働して、積極的に取り組んでいって頂きたいです。
スポンサーサイト



学科講習会

こんにちは。
奈良県プラスチック成型協同組合のホームページにようこそ。
専務理事の西岡です。

昨日は、工業技術センターで技能検定の実技試験開所式を行いました。ほとんどの受講者が出席されました。成形機の設置現場では、狭くて、暑い中、担当者の機械取扱説明を真剣に聞いておられました。

技能検定には、実技と学科があります。実技は、普段の仕事からのスキルの蓄積が頼りです。学科は、やはり、文字に頼る所が多いです。今日は、プラスチックセンターの講堂で射出成形作業の学科試験に備えた講習会の開催日です。1級2級を併せて16名が受講されます。夕刻まで続きますが、早い人は朝8時過ぎには会場に到着し、準備されていました。
本番の試験は、8月21日(日)です。頑張ってもらいたいです。
圧縮試験の学科講習会は25日(月)に開催します。

最近は、商談の中でも、1級・2級技能士の有無が聞かれるそうです。技能検定は、当然本人の名誉にもなりますが、所属企業にとっても、大きな証の一つになっています。
企業によっては、証書を掲示して頑張りを讃えておられます。とても、いいことだと思います。
こういった取組は、どんどん、拡大していってほしいです。

史上初

こんにちは。
奈良県プラスチック成型協同組合のホームページにようこそ。
専務理事の西岡です。

昨日は、久しぶりに朗報が届きました。なでしこJAPANの大活躍です。ボール扱い、スピード、久しぶりに堪能させて頂きました。史上初、おめでとうございます。
日本の女子サッカーは、競技人口が少なく、育成システムなどインフラ整備は遅れているが、トップレベルは超一流であるとコメントされていました。この快挙によって、ブームが、スポンサーの増加に繋がれば、良い展開になるようですね。

さて、今日は、西日本は台風6号の接近で緊張感が高なっています。先週勉強させて頂きました淡路島も警報が出ています。それにしても、最近は大型台風が多いですね。何か自然現象が記録づくめです。史上初とか何十年ぶりとか、何百年ぶりとか。温暖化が頂点に達しており、この影響が天変地異に繋がって来ているとは信じたくありませんが。

改めて、地球を大切にしないと。人類は、大変なことになるかも。ゆでガエルの話が現実にならないように願いたいですね。

有難い史上初と有難くない史上初。どちらの史上初がいいですか?どう考えても、有難い史上初ですよね。

出張理事会

こんにちは。
奈良県プラスチック成型協同組合のホームページにようこそ。
専務理事の西岡です。

10日(日)~11日(月)は、出張理事会ということで、淡路・徳島に出かけました。10日朝は、キリンビアパーク神戸で工場見学と試飲を体験しました。アサヒとトップシェアを競っているキリンですが、他社とのライバル心をコンパニオンさんの説明の端々に感じました。見学後は、美味しいビールを試飲さて頂き、ビール好きにはたまらない一時になりました。
午後からは、北淡震災記念公園で研修と理事会を行いました。東北震災がまだ生々しく記憶に残っていますが、15年前のすごさも改めて勉強になりました。奈良県では、東南海の津波より、大和中央断層の揺れの方が被害が大きいと言われています。どちらも、30年以内に発生する可能性が高いと言われており、平素から、震災に備えておくことの必要性を感じました。
CIMG0469.jpg
研修風景(於:北淡震災記念館)
その後、同所をお借りして理事会を開催させて頂きました。理事会後は、場所を宿舎に移して盛り上がりました。
11日朝は、大塚美術館の見学です。あちこちの国に点在する美術が一堂に集合しており、贅沢過ぎてかえってなにかもったいなくも感じました。中世の壁画を現代の陶板技術で固定させたことで、本物より永く2000年間も色調保存が可能となったようです。たとえ本物に事故があっても、そのコピーは日本にあると言う事です。素晴らしいことだと思います。奈良には、古墳も多くあり、高松塚ですら漆喰画の崩壊が心配されています。
午後は、渦潮の観潮船に乗せて頂きました。
CIMG0472.jpg
大鳴門橋を背景に記念写真

この2日間は、天候にも恵まれ、得るものも大きく、とても有意義な出張でした。

京奈和道

こんにちは。
奈良県プラスチック成型協同組合のホームページにようこそ。
専務理事の西岡です。

昨日は、京奈和自動車道建設促進奈良県民会議に出席しました。
後半、国道事務所長氏の講演があり、工事の進捗状況等を明確に説明して頂きました。講演冒頭に、内陸県で海上輸送が不可能なうえJR貨物すらない中で、他府県より極端に劣った整備状況の道路に100%頼っている現在の奈良の物流の窮屈さと奈良の居住の偏りと道路整備の遅れに由来する交通事情のすさまじさの紹介がありました。
国土交通省の役人の講演をして、世間はチャンと進んでいるのにあなた達は今まで何をしていたのかと、叱咤されている感じさえ覚えました。

講演では、やはり道路建設の波及効果は大きなものであることも改めて判明しました。現在は、ほんの一部(郡山南~橿原北)の開通ですが、すでに工場生産額や24号線の交通事故減少、救急車の搬送時間などすでに効果が表れているようです。また、観光産業も大きな様変わりが期待できます。

工事は、今年度中に一部(橿原南~御所)の供用を開始する予定であり、ここは毎日通っているので、実感があります。巨勢山トンネルの掘削も進んでおり、確実に南に向かって伸びているようです。

いづれにしても、一日も早い全線開通を願うのみです。

ニューフェイス

こんにちは。
奈良県プラスチック成型協同組合のホームページにようこそ。
専務理事の西岡です。

本日から組合にニューフェイスが登場しました。上田さんです。どうぞ、よろしくお願いいたします。いつか、本人の了解を得て、写真も掲載しようかな。

さて、彼女の就業には県から委託を受けた未就職者企業研修委託事業を活用しています。来年3月まではOJT、Off-JTを駆使して組合業務に必要なスキルとノウハウを習得し、4月からは組合にとって強力な戦力として業務にあたって頂くことになっています。

最近の組合業務は多様化しています。私どもでは、旧来の組合事業に加えて、外国人技能実習生の受入れ、事業承継支援の取組、新卒者の就業支援などを実施して、加入組合員様の事業活動を側面から支援しているのが現状です。
彼女には、とくに外国人技能実習生にかかる仕事を私とのコンビでやって行っていただこうと考えています。

明るい性格です。組合に来られたら気軽に声を掛けて下さい。
また、この「ひとりごと」にも、楽しい話を提供して頂ければと思っています。
プロフィール

奈良県プラスチック成型協同組合

Author:奈良県プラスチック成型協同組合
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR