FC2ブログ

事業承継

こんにちは。
奈良県プラスチック成型協同組合のホームページにようこそ。
専務理事の西岡です。

正月の挨拶以来、しばらくご無沙汰しておりました。体調が悪かったのではなく、相変わらずですのでご安心ください。組合の年始会、各団体の新年行事もほとんど終了にちかく、後2件の年始行事が残っている状況です。1月は、活路開拓の報告書の執筆・校正、普及講習会(2月1日)の開催準備に加え、新卒者就職応援プロジェクト、未就職者企業研修委託事業の取りまとめに追われています。3月からは、執行部会、各支部会、予算委員会、総会と組合業務が控えています。

さて、今一番の行事は、事業承継をテーマに展開している活路開拓事業です。ご承知の通り、私ども中小プラスチック業を取り巻く経営環境は極めて深刻なものがあります。また、今年になって、さらに一段と厳しくなってきたのではとも感じています。
このような状況にもかかわらず、組合員には、事業継続の意欲をもたれている経営者は圧倒的に多く、熱意をもって自社の経営を進めておられるのが現状であります。
このような経営者にとっては、自らの年齢と照らし合わせて、後継者への承継の関心が非常に大きく、80%となっています。しかし、現況の厳しさが、この決断を躊躇させていると考えられます。事業を通じて、この機会にこそ、承継を実現し、承継を契機に業績回復に向けた積極的な展開を次期経営者に委ねるというふうに考える組合員も多数おられることも明白となりました。

事業の集大成として報告書を作成しました。組合員の事業承継に関する実情分析から課題や問題点を整理し、その対策を実現するためのロードマップを示したものです。あとは、この成果を組合員にいかにして普及していくことであると思います。
組合は青年部からなる後継経営者研究会を組織して、後継者のレベルアップに直結する取組を推進していくこととしています。

本報告書と後継経営者研究会が両輪となって、組合員の繁栄に繋がっていくことを大いに期待しています。

CIMG0670.jpg

スポンサーサイト



謹賀新年

あけましておめでとうございます。
奈良県プラスチック成型協同組合のホームページにようこそ。
専務理事の西岡です。

私どもは、本日初出勤ですが、お正月はいかがだったでしょうか。今年もどうぞよろしくお願いいたします。

私のお正月はまったく平平凡凡でした。天候もほどほどによく、気温もほどほどに寒く。食べて、寝て、テレビを見て・・・・。テレビでは、似たような内容のバラエティ番組がどのチャンネルでも放送されています。それにしても、世界的に平穏な年明けだったようでした。特に際立った事件もなく、嵐の前の静けさということかもしれません。内外の政治経済面の不安定さは相変わらずですし、いつ爆発するかといった感があり、静かさが余計に気掛かりに感じます。
正月で印象に残ったのは、箱根駅伝での山登りです。往路第5区。彼は、平気な様子で区間新を更新しました。走る度の記録更新でスーパーマンのように思えましたが、その裏には、考えも及ばない葛藤と努力があったと伝わって来ました。それをクリアーしたことに感動しました。達成感が伝わって来て、インタビューの姿も立派でした。彼はまだ大学生です。思わず、今後の彼の人生に幸あれと願ってしまいました。

さて、組合の今年は何かと達成しなければならない案件が、多々あります。まず、組合の安定経営を実現した上で、組合員のニーズに即応した取組について、彼の山登りの姿を見習いながら、一歩一歩、実施していこうと誓った次第です。組合員にとってもまだまだ厳しい状況が続いて行く予感もあります。
この一年、皆様の、ご支援宜しくお願い致します。
プロフィール

奈良県プラスチック成型協同組合

Author:奈良県プラスチック成型協同組合
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR