FC2ブログ

人の悩み

こんにちは。
奈良県プラスチック成型協同組合のホームページにようこそ。
専務理事の西岡です。

奈良地区の桜も満開を過ぎて散り始めました。地面がピンクのじゅうたんを敷き詰めたようになっています。組合も、各支部会、監査、予算委員会が終わり、18日の定例理事会を経て5月の総会に向かって着々と動いています。退職もあり、今年度から、少ない人容で対応していますので、それぞれが大変です。頑張って行きましょう。

さて、昨日は昼と夜に二つの総会がありました。昼は、地域の自治会の総会で、会計を担当しています。会計といっても、総会の資料作りから会場の用意、茶菓子の調達、毎年変わるため旧隣組長への記念品の調達など仕事はたくさんあります。300世帯ほどの規模ですが、40近い隣組に分かれています。これからは、自治会費の収納、日赤社費の収納、赤い花募金、年末助け合い募金、夏祭り、秋祭り、大晦日などいろいろな行事がスタートします。それにしても、私の地域は過疎化が大きく進んでいます。小学校の入学者には自治会からお祝いをしますが、300世帯で3人です。大変な状況です。田舎では、どうにもならないところまで来ています。

夜は檀家の仏教壮年会の総会です。こちらは会長を仰せつかっています。やはり、こちらも人員難です。お寺=年寄りの考えがあり、壮年といえども平均年齢は高いです。若い人の参加は少ないです。家族の中で、バトンタッチ(承継)があればいいのですが。こちらは、9月ごろに日帰りのバスで研修会があります。その時はやや増えますが、普段は会費納入だけの会員さんが目立っています。

どこもかしこも人員に悩みがあります。人口のアンバランス問題は、行政がそれの解決を明確に示して、リードしていまないと大変なことになります。もうなっています。
十年後は、どうなっているのでしょうかね。
スポンサーサイト



花見

こんにちは。
奈良県プラスチック成型協同組合のホームページにようこそ。
専務理事の西岡です。

今年は、寒さのせいか奈良地区の桜もようやく満開になりました。例年より、1週間以上も遅れている感じです。週末すれ違った吉野行きの電車も空席が目立っていました。
さて、当組合では、監理している外国人実習生受入れ事業についても、3月28日に入国された29名の集合研修が続いています。
今日は、天候も良く3月入国者にとっては恒例の花見です。集団研修では、日本の生活文化と日本語を学ぶことになっており、春の風物詩を体験するともに、何よりも美しい日本の春を感じてほしい、とともに十分に楽しんでほしいと思い、前年3月入国者のカリキュラムに加えています。

今は、入国直後でみんなが和気藹々の様子ですが、これがしばらくすると、先輩の入国者も加わり、トラブルやもめ事も発生してきます。中には、中途帰国者も出てきます。監理者としては3年間最後まで無事頑張って頂きたいです。
今の気持ちを忘れないでほしいです。
CIMG0702.jpg
プロフィール

奈良県プラスチック成型協同組合

Author:奈良県プラスチック成型協同組合
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR