FC2ブログ

技能検定基礎2級

こんにちは。
奈良県プラスチック成型協同組合のホームページにようこそ。
専務理事の西岡です。

まだまだ冷たいですね。長期予報では2月は比較的暖かいとの事ですがどうでしょうか。

さて、相変わらず外国人技能実習生の仕事も継続しています。今、ちょうど昨年3月に入国した技能実習生の技能検定基礎2級が終了したところで、再試験を含めて受検者は全員合格しました。それでも、2名は受検を拒否しましたので3月までに帰国することになります。
技能実習生は3年間製造現場で労働しながら知識やスキルを習得することになっています。しかし、入国1年目から2年目に入るには、技能検定基礎2級合格という評価を受けなければなりません。2年目から3年目、3年の終了時にも評価の機会はありますが、これに失敗すると中途で帰国することになりますので、これが一番大変です。日本の国家試験ですので当然ながら問題は日本語(ひらかな)で書かれています。学科と実技があります。
一度だけ再受検が認められていますが、実習生とっては、相当なプレッシャーです。とくに、学科が大変です。彼らにとっては、できます(肯定文)。できません(否定文)。の判断が難しいように思います。内容は当然ですが、勉強会では、日本文のこのあたりを確実にすることが必要です。
まずは、おめでとうございます。
何のトラブルもなく、後、2年間頑張ってほしいです。
スポンサーサイト



情報収集


こんにちは。
奈良県プラスチック成型協同組合のホームページにようこそ。
専務理事の西岡です。

週末には年始会が開催されました。
今一つ先行きの定まらない中での開催で、希望半分不安半分の年始会であったように感じました。現在は、楽観的と判断するのか悲観的と判断するのか難しい局面です。しかしながら、じっと待っている時にはやっぱりじり貧が付いてきます。積極的に動く方が現状を打破できる新局面に遭遇できるチャンスが大きいように思います。「でも」「しかし」が阻害している、買いは「今でしょう」といったコマーシャルが流れていますが、一面「その通り」かもしれません。しかし、そのような活動には根拠となるものが必要です。そのための情報入手が非常に大切な事ですが、やはり、われわれは入手が下手なようにつくづく思います。
今、海外では、人質事件でこの国の情報収集体制の不備が暴露されています。例のミサイル騒ぎでも同じことが露見しています。自前で確かな情報を収集することは国だけではなく、企業でも個人でも重要なことです。でも、確かないい情報は簡単には入ってきません。

そんな中、情報入手にいくらぐらいのお金を掛けるかも問題です。商品の価値判断に比べて、目に見えない価値の評価は難しいです。人の心の中はもっと読めません。長らくつきあっていて始めて分かることもあります。後の祭りであっては取り返しがつきません。後悔しないためにもいい情報を入手して、うまく活用したいものです。

大雪の回復

こんにちは。
奈良県プラスチック成型協同組合のホームページにようこそ。
専務理事の西岡です。

昨日は成人の日で晴れ着のお嬢さんたちがあちこちで見れたようです。その歩行を邪魔する大雪で大変だったようです。テレビでは、振袖に靴なんて姿もありました。私の所は、朝のうちは快晴だったんですが、そのうち雨。雨からみぞれ。みぞれから雪。とどんどん天候が変わっていき、昼ごろには数センチは積ってしまいました。そんな中、外出しました。軽トラックには冬タイヤを付けていますので、軽トラックを使いました。途中、小さな峠を越えますが、明らかに雪の量は多くなっていました。走行路は何とか通過できました。天候の都合もあり、早々に帰宅しましたが、途中の例の峠では、竹やぶの竹が雪の重みで垂れ下がり、数台の車が道端に放置されていました。夏タイヤでは、どうしようもないと思います。夕方には、天候も回復し青空さえみえていました。
それにしても、ほんの2~3時間での天候の急変には、驚かされました。この時期、列島の南岸を発達した低気圧が通るとこういうことがよく起こります。天候の悪化も回復も想定内の出来事です。

さて、政権が代わって以来、円安と株価上昇が続いていますが、こちらの方は想定通りいかないのが良くあります。われわれは、業績アップにつながる景気回復を大いに期待しています。今、いろいろな大義の補正情報がニュースとして流れてきます。ここはひとつ、徹底的な中小企業対策を望みたいところです。

景況が悪化しはじめて何年でしょうか。戻らないままにまた悪化。依然として大嵐が続いています。もうぼちぼち回復しても良いのではないでしょうか。今、景況低気圧はどの辺に居座っていますか。
さあ、今週は恒例の組合年始会があります。

新年のスタート


こんにちは。
奈良県プラスチック成型協同組合のホームページにようこそ。
専務理事の西岡です。

あけましておめでとうございます。お正月はいかがだったでしょうか。わたしのほうは、時々雪が舞うこともありましたが、基本的には晴天続きの年明けでした。今年は、9連休でしたが、あっという間に過ぎた感じです。今朝は、久しぶりの出勤です。本年も「ひとり言」よろしくお願い致します。

今年は年越しのお寺以外には初詣も行かず、ずっと家の周りで過ごしました。年末から5日まで3歳の孫が来ていましたので、われわれ爺婆夫婦はずっと遊ばされました。かるた、塗り絵からかくれんぼから縄跳びまで「次は何して遊ぶ。」「次は何して遊ぶ。」で、彼女なりに堪能して帰って行ったと思います。本当に、小さい子どものバイタリティはすごいと感心しました。なにせ、一日中動きぱなしですから。精一杯、一日一日を遊んで学んでいます。そして、日に日に成長している感じがします。これは、是非とも見習いたいと思います。体力とも相談ですが。

さて、2013年は組合には解決すべきことが多く残っています。中でも、各社の業績アップで明るい年になることは当然望むところです。新たな組合への加入も促進したいところです。懸案が一度に解決できないまでも、良い方向に向かえていけたらと考えています。
どうぞ、宜しくお願い致します。
プロフィール

奈良県プラスチック成型協同組合

Author:奈良県プラスチック成型協同組合
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR