FC2ブログ

参加してもらってナンボ



こんにちは。
奈良県プラスチック成型協同組合のホームページにようこそ。
専務理事の西岡です。

昨日は、「若者キャリア形成促進事業」を活用した企業内研修の説明会を開催しました。出席者は応募願えると聞いていますので、大半の企業は確保できたことになります。出席者全員が外国人実習生の受入企業です。若者の雇用難を外国人実習生で補てんされている様子が見てとれます。説明会の後半は受入企業の情報交換会となりました。何か、会合のたびに入国者管理と雇用者管理の狭間で苦慮されていることが課題として浮いてきます。
企業研修の方は、目標の10社には達していませんので、まだまだ募集を続けています。
55周年記念コンペは多数の参加者と晴天に恵まれ無事終了させていただきました。天理化学社長の優勝で幕を閉じました。55周年では、11月1~2日の展示即売とメインの7日の式典が残っています。まだまだ、あと1か月続きます。
今月18日には、ブロー部会が予定されています。いつもに比べると常連以外に長らくご無沙汰の参加者も幾人かあり、最近では最も活況の部会となりそうです。どしどし組合事業に参加していただいて、お役にたっていければありがたいです。
組合に参加していても何もメリットはないという人もおられますが、全く逆です。そういう人は組合事業には全て遠ざかっておられます。組合は、場の設定はいくらでもできますが、活用していただくのは参加いただく組合員さん自身です。積極的に事業に参加していただければ、いろいろなチャンスが巡ってきますし、情報も入ってきます。仲間も集まってきます。組合加入のメリットも自ずとついてきます。
使ってもらっていくらの世界です。
スポンサーサイト



キャリア形成


こんにちは。
奈良県プラスチック成型協同組合のホームページにようこそ。
専務理事の西岡です。

27日の記念コンペを前に、両足の太ももが筋肉痛かなにかで調子がおかしくなり、階段の上り下りもやや不自由な状況です。三連休中の農作業の影響でしょうか。お寺の本堂で座り込んで仏具のお磨きを手伝ったせいでしょうか。単に、老化のせいでしょうか。まだ、10日もありますのでなんとか立て直さなくてはと考えています。
例の「若者キャリア形成促進事業」ですが、本来なら企業が行う従業員の社内研修に関して、講師謝金や教材費など経費の大半を県が肩代わりしていただけるとのことです。若者の離職率が高い中小企業や3K職場にあって、若手の多様なキャリア形成が企業への貢献欲につなげていき、少しでも離職を食い止める取組になってほしいとの思いです。県との委託契約締結を速やかに行い、月末には参加企業の応募開始に取り付きたいと考えています。10月から本格スタートなので、1社あたり、10回として10社、述べ100回、半年間で100回の講習会はきついですが、何とか頑張ってこなしていき、この研修会が組合企業のサポートとなればと考えています。詳しい概要は、本日の理事会で説明します。
円安も法外な程度になり、材料高、電力料金高に加わり副資材も値上げが届いています。製品価格に転嫁できない企業は収益源が顕著で経営は大変ですが、人材の育成には限りがありません。この機会を活用していただければと考えています。
春のこない冬はないを信じて、何とかできるところからでも頑張らなくてはと思うのが正直なところです。

秋の到来



こんにちは。
奈良県プラスチック成型協同組合のホームページにようこそ。
専務理事の西岡です。

だいぶ前から、見て見ぬふりをして自由奔放にさせていましたら、ここにきても見事な負けっプリが続いています。いつもの秋到来です。残りもあとわずかだというのに、この場に及んでも、同じようなパターンはいい加減にしてほしい感じです。今が、肝心と違うんじゃないでしょうか。あきれてモノも言えません。
久しぶりできれいなお月見ができました。中秋用に大連で調達した月餅がおいしく食べきった後にいやなニュースがありましたが、お腹の調子に異常はありません。食欲も順調で、安心しています。
さて、来年3月入国予定の実習生の面接も今週が終わると、あと残りわずかです。面接での合格者はこれからが大変です。実習生は、これから本格的に日本語と日本の生活様式を学習します。キャンプインです。目標がありますから、学習にも身が入りやすいことでしょう。こちらは、その間に入管に資格認定の申請を行います。3月には、夢と希望を抱いての来日となります。今頑張ると後々にいいことが待っています。そのことに気づいて頑張ってほしいです。
組合は、55周年式典に向かって、7日のボウリングを皮切りにスタートを切りました。27日にはゴルフ大会、10月に入ると展示即売に準備を経て11月1~2日の即売会。7日の記念式典と続きます。今が踏ん張りの時期です。
企業の若手従業員の社内研修経費を県が肩代わりしていただけるようになりました。講師から教材の調達まで、組合員の若手のキャリアアップにつなげてほしいと思います。これについては、別の機会に詳しいことを述べて、PRさせていただきます。
冬に向けて大根とにんじんの準備ももうすぐです。
食良し、職良し、植良しこれから秋本番です。

只今帰りました


こんにちは。
奈良県プラスチック成型協同組合のホームページにようこそ。
専務理事の西岡です。

月末は、27日から大連に出張していました。来年3月入国予定の実習生の面接が業務です。受入の組合員の中にはベトナム志向が続いていて、来年はベトナム出身者が過半になるようです。送り出し機関には危機感も大きく、担当者は上部からプレッシャーをかけられて大変だと嘆いていました。業績が悪くなったのは、あなたのせいではないよ。私だって、組合にお世話になって以来、リーマンや震災の影響で業績は落ち込んでいるので気持ちはよくわかりますと言っておきましたが、慰めになったかどうかは不明です。担当者にとっては肩身の狭い状況が当分続くようです。依然として、中国からの受け入れ継続を希望されている組合員も多くありますので、いい人材の発掘を期待しています。
今の大連は、食べ物もおいしく、暑くも寒くもなく、一番過ごしやすい気候です。相変わらず、街のあちこちが、建設ラッシュです。大型高層ビルの建設が続いています。ただ一方で、住宅の購入では、価格破壊が続いているとか、一時の半分以下になった物件もあるとか。おかげで、現地でお会いした関係者の中の何人かには、住宅を購入された方もありました。異口同音に、以前より安くなったので買うことができたとの言葉が聞けました。安くなったはなったで、先の購入者とのトラブルも多数発生しているとのことで、大変な状況のようです。当たりまえですが、差額が多きい程、トラブルも大きいようです。
中国は、何かにつけて、状況が変わってきたかなとの感じです。一番大きいのは、1万円で600元はなかったです。
旅行者にとって、800元をはるかにこえていた時代が懐かしいです。
プロフィール

奈良県プラスチック成型協同組合

Author:奈良県プラスチック成型協同組合
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR