FC2ブログ

天気も気分も・・・



こんにちは。
奈良県プラスチック成型協同組合のホームページにようこそ。
専務理事の西岡です。

週末からは、商工まつりですが、天気予報が最悪で気にかかります。晴天の下、たくさんのお客様に来場いただくことが一番の喜びです。ここしばらくは、騒ぐんじゃないと自分に言い聞かせて、期待を胸に我慢していました。そして、昨晩です。ドームでない土・日の天候を心配してか、土・日を待たず、守備妨害の判定で、シリーズは早々に終了となりました。
今朝は何をコメントしていいか言葉が思い当りません。まず、アウェイの9連敗のことでしょうか。普通にちゃんとやれば勝てるはずの試合を取り損なっているように思っています。自分でこけている感じがしてなりません。悔いが残ります。そもそも、今年以外のポストの弱さは実証済みですので、ある程度のシナリオは予感していましたが、今年は違うと思っていました。しかし、いつも最悪の予感が的中します。
なぜ肝心のときに弱いのかは検証できていません。ここ一発に十二分の力の出る人もいます。普段の取組が聞いているように思います。しっかりした練習しかないでしょう。
ここ必勝時の勝率が悪いチームに結果はないです。
そうそう、いいこともあります。例の小学以来の幼馴染の息子さんが監督の高校です。ズーッとあと1勝に泣いていましたが、今、近畿でベスト4に残っています。どうやら、来春はいい知らせが来る気配です。待ちどうしいです。
少しゆっくりして、また春からは、甲子園に釘づけです。
スポンサーサイト



悔いなく


こんにちは。
奈良県プラスチック成型協同組合のホームページにようこそ。
専務理事の西岡です。

日曜日は、晴天の中での秋祭りで、一日中、山車巡行にお付き合いさせていただきました。例年通り、列の先頭で、ご祝儀を頂戴する役どころでした。JRと近鉄の踏切を2度づつ通過しますので、気を使います。今朝は、日焼けと歩き疲れで、ゴルフのラウンドよりははるかにきついです。しかし、ゴルフと違って、悔いがないのがなによりです。
さて、ここではやはりあのチームを信じていなかった状況を、一旦は詫びなければなりますまい。過去のポストシーズンの負けっぷりからすると、今年もあと2試合でしょうか。との予想は見事に外れ、たった1点で最初の2試合を勝ち残ったと思いきや、あとは宿敵に対して、勝ち・勝ち・勝ち・勝ち。なんということでしょう。終わってみれば、夢の世界以外では、さすがに誰も考えつかないシナリオでした。
幸運を全部使い果たしていませんよね。この空気は、何か、もう今年は終了したように錯覚してしまいます。小心者は、つい昔のロッテとの日本シリーズを思いだしています。
今年は違いますか。それとも、・・・。悔いのない戦いが好きです。

2位に甘んじない


こんにちは。
奈良県プラスチック成型協同組合のホームページにようこそ。
専務理事の西岡です。

昨日は、日本人ノーベル賞受賞で久しぶりにスカッとしました。科学技術の金メダルです。青色LEDの功績は周知のとおりですし、考えてみれば、もっと早くに受賞されていてもよかったのではないかと思うくらいです。
ペナントレースもレギラーシーズンは棚ボタの2位で終了しました。今までのポストシーズンの負けっぷりからすると、今年もあと2試合でしょうか。それとも、・・・。今年は、開幕ゲームの負け具合から始まってずっとエースはおかしかったです。それでも、ベンチがしっかりしていれば勝てた試合はもっとあったと思います。2位なんて、スカッとはしません。優勝かそれ以外だと思います。結果論での議論ですので申しわけないですが、負けの責任は、代えなかって負けたたことも代えて負けたこともすべてベンチにあるはずです。あの時、代えていたら、あの時、代えてなかったら、タラレバではないですが、もっと勝ち星がころがりこんだと思っています。
研究開発といい、スポーツといい、2位に甘んじない人が増えてほしいです。

地球は変わる

こんにちは。
奈良県プラスチック成型協同組合のホームページにようこそ。
専務理事の西岡です。

昨夜は太平洋岸を台風が通過しました。夜中には多少の雨風がありましたが、今は、太陽が照っています。私どもは、素早く通り過ぎてくれましたが、これから近づく地域には、被害の出ないことを祈ります。
大雨や台風の予想の度に、最近は、何か予報が大層になっている感がしないでもありません。今年は、各地で多くの天災が発生しました。結果論で予報予知のあり方がよく問われますので、当局もいくらかは保険をかけているのでしょうか。それとも、地球環境が変わったのか、最近の予報に史上一番、かつて経験したことのない、などの形容がよくついているのが気になります。発生の度に、史上最強の台風になっている気がします。コースや状況も違うので単純に比較はできませんが、何か昔の方がきつくて怖かったように覚えています。予想の精度が狂ってくると、信用度が低下してしまうことが気がかりです。
京都で地球温暖化を憂い、世界中の有識者が警鐘を鳴らしてから久しく時が経過しました。その後、温暖化対策として技術面からも精神面からもたくさん議論され、お金も使われましたが、まったく効果なく、確実に、進行しているといわれています。つつましさが薄れ、利己の伴った快楽に走ったツケが方々に届いています。
将来のためには、炭酸ガスを吸収する「緑」を所有者はちゃんと管理する責任があります。荒れた山や、荒れ地も、手入れする責任があります。お金がかかるのでとてもできませんでは説明になりません。消費者は消費でもったいない使い方を慎む責任もあります。
地球が変わっていくのは、人の意志で遅らすことができるはずです。
プロフィール

奈良県プラスチック成型協同組合

Author:奈良県プラスチック成型協同組合
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR