FC2ブログ

実習生の防寒対策


こんにちは。
奈良県プラスチック成型協同組合のホームページにようこそ。
専務理事の西岡です。

明日から長期不在になります。21日金曜日は高田・南支部会があります。久しぶりの出張支部会で、金・土の1泊です。日曜と振替休日のあと、25日から上京です。組合法施行65周年式典と技能検定の情報交換会があり、金曜日には、前期の技能検定合格証書を代理で受け取ることになっています。土・日の休日の後、火曜日には組合コンペ(第290回)があります。10日間ぐらい留守にすることになります。その間、3月入国の実習生には、技能検定基礎2級受検のための勉強会も開催しますが、こちらの方は準備が整っていますので安心しています。
実習生にとって不安なのは寒さです。3月入国のベトナムからの実習生は、初めての冬を迎えます。とくに、ホーチミンは一年のほとんどが30℃ぐらいですので、大変だと心配しています。奈良の冬は、場合よっては北海道より寒いといわれます。北国と暖房のしくみが違いますので、室内でダウンが必要なところも多々あります。私の家では、屋内の廊下で息が白くなることもしばしばです。実習生には、1枚余計に着て省エネをと指導していますが、なかなかそうもいきません。寒さは我慢できませんので、光熱費が高くなる時期です。
年のせいか?今年はまだ11月だというのに、とくに寒いように感じます。朝夕のまったりした暖房にホッとしています。
暖冬がうらやましいです。
スポンサーサイト



いい若者の獲得


こんにちは。
奈良県プラスチック成型協同組合のホームページにようこそ。
専務理事の西岡です。

先週の記念式典を最後に一連の55周年記念事業も打ち上げです。9月のボウリングから始まり、ゴルフ、展示即売、講演会・記念式典とたくさんの方々に参加していただき、また組合員様にご協力いただきまして感謝申し上げます。お蔭様で、無事終了いたしました。
一段落とはいかず、今日からは、1月14日の年始会から今期の締めまで、後半戦が続きます。何よりも、企業内研修(若者キャリア形成促進事業)を成功させねばなりません。こちらが、記念行事終了後に本格的にスタートすると宣言していたのと、業界にとって全般的には厳しい景況感とはいえ、組合員様には多忙を極める企業も多く、研修は後まわしになってくるのでしょうか、申し込み状況は今のところ低調です。
当然ながら、人材育成にはすぐに対応できるものではなく、少しでも早く、万障繰り合わせての取組が、成功の秘訣ではないかと考えています。仕事が暇になってから、人が欲しくなってからの取組では時の間に合いません。
ここにきて、来年3月入国の外国人技能実習生の陣容もほぼ固まりつつあります。受入企業からは、ここにきて、実習生の質が回復しつつあるとも伝わってきています。日本人若者の人材不足、業界敬遠を補てんするうえでも活用しなければならない事業です。そのためにも、若者キャリア形成促進事業と無関係ではありません。行為の方向は真逆ですが、趣旨は同じです。
どちらを選択するかは別にしても、みんなで、火急且つ最重要課題に競って取り組むことが、活性化への第一歩です。
人材の確保には、早いもの勝ちという言葉がズバリ当てはまります。
プロフィール

奈良県プラスチック成型協同組合

Author:奈良県プラスチック成型協同組合
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR