FC2ブログ

栄養剤


こんにちは。
奈良県プラスチック成型協同組合のホームページにようこそ。
専務理事の西岡です。

久しぶりに奈良に行ってきました。日曜日は快晴で気候は申し分なく、観光客で混雑していそうでしたが、そんな混雑には目もくれず、会場のホテルに直行しました。高校のクラス同窓会に参加しました。受付では、毎回、新しい名簿が配布されますが、残念なことに、すでに何人かには死去の印が記されています。現在も闘病中の人もいます。仲良しクラスだったので、参加者は多いですが、さすがに、この年齢になると、寄れなくなるのも近いかもということで、最近は、出来るだけひんぱんに開催するように申し合わせています。
いつもの通り、黙とうのあと食事ではたっぷり酒を頂き、喫茶店ではしゃべり、カラオケを声が出なくなるまで満喫して解散しました。朝から夜中まで、遊びほうけていたことになります。
考えてみると、中学校からの同窓ですので、もう50年以上も付き合っていることになります。昨日も、家に帰って、風呂からあがって、椅子に座っていると、充実感と疲れで異次元の世界に座っているようです。しかし、友に頂いたこの心地よい感覚が、明日からの活力となることには違いありません。
最強の栄養剤を頂戴しました。
スポンサーサイト



畑作業スタート



こんにちは。
奈良県プラスチック成型協同組合のホームページにようこそ。
専務理事の西岡です。

それにしても雨が多い4月です。皆様の体調はいかがでしょうか。今は、集合講習を開講していますが、組合に近い自転車通勤の技能実習生は大変です。あの難儀な集団はというと元気がなく、少しは天候不順での先延ばしを期待しているのですが、これはスケジュール通りに進んでいるようで残念です。両方とも、なんとかしてあげたいですが、こればっかりはどうにもなりません。
そんな天候不順の中でも、週末は久しぶりに天候に恵まれ、恒例の畑作業の第一弾を終了しました。まずジャガイモの芽欠きと肥料やりと夏野菜用の畝つくりです。あと、予約しておいたキウリ、ナス、ピーマン、青しそ、トマト(ミニ、中、大)、カボチャ、スイカと、今年からパプリカ(赤・黄)を追加しました。第二弾は、とうもろこし、サツマイモが続きます。
畝に小さな穴を掘り、液体肥料を注入し、苗を植えます。短い棒で苗を固定し、ビニルをかけて終了します。もう少したつと、ビニルを取り、キウリ、ナス、ピーマン、青しそ、トマトは支柱を立てて伸ばしていきます。カボチャ、スイカは地面を這って伸びます。途中で、摘芯作業がありますが、これは、まだまだ不慣れで大変です。何冊かの本を読んだり、近所の年寄りに教わったりしています。偶然うまくいくのもありますが、基本的にちゃんと教わっていないために、今一つ理屈がわからず、いつも、困惑しています。
見よう見まねでやっている農業ですが、時期が来れば、それなりに収穫できます。だいぶ上手になったと褒めていただくと、やはりうれしいです。場合によっては、師匠の農園よりも成績が良かったりすると、ひそかに喜んだりしています。またやる気にもつながります。しかし、理論だけで満足いく収穫は不可能で、第一は天候だと思います。
どうにも、コントロールできないのが、天候ですから。

出そろいました


こんにちは。
奈良県プラスチック成型協同組合のホームページにようこそ。
専務理事の西岡です。

昨日は、技能実習生の最終組の来日で、これでようやく予定40名がそろいました。組合では、これで、28回目の入国になります。今年は、企業側の都合もあり、入管の承認時期がずれたのと桜の時期が重ねってしまい、まとまった人数分の確保には時間が不足したために、遅組は約半月の遅れで集合講習がスタートします。実習計画の変更もあり、事務は大変です。やはり、予定の実習生が、予定の日時に来日できるよう、関係者全員の協力が不可欠だと思います。
いつも通りベトナムからの直行便は、朝7時に到着の予定でしたが、この日のフライトは順調だったせいか、30分も早く到着していました。早朝は、入国審査も荷物の引き取りも空いていて順調に終了し、予想以上に早く到着出口に出てきました。先月、私が訪問したときは、出発の遅れと途中の気流不安定で到着が1時間以上も遅れたように思います。
韓国経由便の方は、飛行機の到着はほぼ定刻でしたが、こちらは入国審査や荷物の引き取りが混んでいたせいか、到着後2時間以上も出てこなくて、大変でした。
5時起きで、朝、7時半から昼の2時半近くまで関空にいたことになりますが、待ちくたびれてしまいました。みんなの顔を見たときには、疲れがどっと出てきました。いつものことながら、出迎えは、中の様子が全く分かりませんし、実習生に心配をかけたくないので、今か今かと緊張して探していますので、疲れてしまします。
毎度のことながら、空港では、全員を集めて講習手当の一部の支給と当面の予定についてガイダンスを行います。どの実習生も、緊張と希望と真剣です。この日の、顔からすると全く考えられないことですが、今まではこの中から途中帰国や失踪が何人か出ています。どうか、この中からは出ないでと、毎回のように思っています。法やルールに逆らって、他に行っても全くいいことがないし、3年間、頑張ることで、道が拓けてくることを分かってほしいです。

桜散る


こんにちは。
奈良県プラスチック成型協同組合のホームページにようこそ。
専務理事の西岡です。

桜の期間はあっという間です。早いもので、週末の雨で桜も散ってきました。気候も不順で、かつ二晩続きの支部会があり、私もどこかで風邪をもらったようです。皆様の体調はいかがでしょうか。スタートがよかったあの方も、あっという間に、ここ2カードはいつも通りです。あのピッチャーに至っては、大量失点癖も出てきた感じでしょうか。早々に、桜散る状況じゃないですか。
土曜日の支部会は桜満杯の会場でした。会場までの桜のトンネルは雪洞でにぎやかですが、かえすがえすもあいにくの雨が残念でした。木に開いた桜はきれいですが、雨に打たれて散ってくると、道路さえ醜くなります。
携帯もない私のころの入学試験では、合否の伝達に電報が使われていました。料金のこともあり、最短文で通知されます。もちろん「桜散る」は不合格の合図ですので、これだけはいただきたくありません。この時期は、時々昔の入学試験を思い出してしまいます。昔は、桜の満開下での、志望校での入学式があったんでしょうか。合格のしるしは「桜咲く」でした。
今週はそろそろ各地で入学式もあります。最近は、卒業と入学の間に、桜の期間があり、どちらも背景的には中途半端です。それにしても、初々しい入学式での桜はよく似合います。桜が散っても初々しさだけは散らさないでほしいです。
プロフィール

奈良県プラスチック成型協同組合

Author:奈良県プラスチック成型協同組合
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR