FC2ブログ

万事休す?



こんにちは。
奈良県プラスチック成型協同組合のホームページにようこそ。
専務理事の西岡です。

5連休が終わり今日から出勤です。何か、次の5連休は11年後とか。それにしても、連休中は天候に恵まれ、畑と姫のお守で疲れてしまい、この筋肉痛だと少しは雨もいいかなと贅沢なことを考えてしまいました。
肝心のときに、想い通りに行かないことは世の常ですが、あそこはひどすぎます。「万事休す?」です。バンドを失敗しても笑っている。ど真ん中を見逃し、完全なボール球をカラフリ、とりあえず連続三振。これではどうしようもないです。ほんのこの間まで、悠々と先頭だったんと違いますか。今頑張らずに、いつ頑張るのかなと、ついばやいていまいます。まだ、未練たらたら「?」を使っていますが…。
先週末は、西プラの講演会で事業承継を学びました。それにしても、講師先生の前向きな生き方には感服しました。承継で迷っておいでの社長様には大いに参考と、踏ん切りになったことと思います。社長就任にしても、従業員への心使いにしても、先輩社員への対応にしても、さらには私生活も立派だと思います。組合としても、前に活路開拓事業で議論したことですが、さらなる推進に勇気づけられました。
適当な後継ぎがいない。業績が芳しくない。将来的に見込みがない。これでは万事休す?そうはいっても、いい従業員さんがいる。技術力も高い。お得意さんにも期待されている。ぼやいている間に、継ぐのか継がないのか早くしないと。
決めないのは罪悪だと断言された姿はまさに同感です。
スポンサーサイト



スローライフ



こんにちは。
奈良県プラスチック成型協同組合のホームページにようこそ。
専務理事の西岡です。

今年の寺の壮年夏季研修会は、滋賀野洲市の錦織寺であり参加しました。伝統と風格のある立派な寺で、時間をかけて過去の逸話と対比しながら説明していただき、すべてに感服しました。午後からはホテルでの昼食と酒とカラオケと温泉を堪能し、帰路は、伏見で利き酒をし、天候にも恵まれ、普段の仕事も忘れ、研修以外にも十分英気を養わせていただきました。
南阪奈、近畿道、京阪道、京滋バイパスと高速道路が整備されて、大型バスでも途中の休憩を含めて2時間か少しで、琵琶湖まで行けるようになりました。これに反して、県内の道路建設の遅れは、すぐ近くの場所でもあっという間に一時間はかかってしまうことになり、時間と産業の浪費に直結していると感じるのは私だけではないでしょう。
昔は、スローライフで英気を養うには、家を出てから帰るまで、スローライフ一辺倒でした。昨日は、目的地までの移動は速やかにして、中ではゆっくりと時間をかける形態です。お蔭で、現地では内容の濃いライフが楽しめました。一日に多くの体験が楽しめました。一昔前では、このコースを楽しむとなると一日では無理だったかもしれません。今は、時間がある人は、移動自体までスローにして楽しむことも可能で、楽しみ方の選択の幅が大きくなりました。私にとっては、自由になるには、土日ですが、土日には、野菜の世話も姫との遊びも必要で、時間にゆとりがありません。
今は、スピード移動、スロー滞在の時間配分があっています。いつかは、全てスローもいいかと思っています。

制度が変わる


こんにちは。
奈良県プラスチック成型協同組合のホームページにようこそ。
専務理事の西岡です。

先週末は、技能実習生からみで連絡会議に行ってきました。変更を視野に国会で審議が開始されたようですが、どうも、現場を熟知しない思い込みがあるのではないでしょうか。最近の、お偉い方の発言やマスコミの論調を見ても、監理団体が必要以上に、無能団体に見られているように感じるのは、気のせいでしょうか。現場の立場とは離れた議論が行われていることが気にかかります。単なる、僻みからの感想であってほしいです。
我々の技能実習では、組合が監理団体として平成14年にスタートしました。その間、何件かは企業側に一方的な責のある原因で問題が発生しました。また、実習生側に考え違いや素行不良があった場合も何件かあります。ただ、監理団体に調査や命令の権限がないために、まったく知らなかったのと指導を無視されたのを除けば、私どもの無能が原因で継続不能になったことは皆無です。いつも、全力投球でこの業務を推進しています。
意思の疎通や利便を考慮した場合、企業は地域で労働力を調達するのが一番です。ただ、労働側とのミスマッチでなかなか理屈通りに雇用が進行せず、技能実習制度を活用することになります。労働力不足の背景には、行政や学校、家庭などいろいろあると思います。多くの20代が時給でのフリーターとなっている現実はどう思われますか。技能実習は、最良ではなく、次善の策だということです。雇用側は、変えてもらうのはそちらの方が優先だと考えているのが大半です。
この制度を利用している限りは、組合は、常に技能実習生を一番に考えています。事件も事故もなく、3年後に笑って帰国していただくつもりで接しています。
もう少し権限があれば、責任を負って、指導力を発揮することは可能です。
プロフィール

奈良県プラスチック成型協同組合

Author:奈良県プラスチック成型協同組合
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR