FC2ブログ

技能実習生の入国

こんにちは。
奈良県プラスチック成型協同組合のホームページにようこそ。
専務理事の西岡です。

昼間はだんだん暖かくなってきました。センバツでは、本県の2校は既に敗退が決まりました。残念です。

さて、一昨日(3月28日)には新しい技能実習生29名が中国から入国しました。関空に迎えに行きましたが、一日大変でした。上海からは、昼ごろに到着しました。出口で待っていましたが、なかなか見つからず。1時間ほど探しまわりました。手違いで目印がうまく伝わっていませんでした。初めての異国の地で、彼らの不安は、大変だったと想像します。お互い、無事会えた時には、思わず笑顔と握手で安堵しました。

3時ごろには、大連からの便が到着しました。これはこれで、大変でした。実習生の手荷物が2人分の一部がみつからず、待てど暮らせどなかなか出てきません。何人かがつきあって挙げたようづが、入国審査から税関の中が判らず、何の情報もなく苦慮しました。最終的には、一つは他の団体の人が間違って持って帰ったようです。もう一つは、私どものグループの中で間違いがあったようです。残っている荷物から、サービスセンターで調査して頂き、上記の行き違いが判明しました。

すべてが判明した後では、笑い話ですが、当日は夜遅くまで、心配しました。ただ、サービスセンターも親切に良くやって頂きました。
また、実習生にとっては、思い出に残る入国初日になりました。

何事も、想定外のことは起こります。私自身、今回の入国者から、この技能実習業務も担当することになり、その初日としては、十分すぎる体験をさせて頂きました。危機管理に備えた、対応を心掛けるよう、自分に言い聞かせた、関空でした。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

弊社のご紹介

           奈良プラスチック成型協同組合 様
         ミャンマー送り出し機関「ステージランのご紹介」
弊社(株)ステージラインミャンマーのご紹介をさせて頂きたく突然メールを差し上げますことをお許し下さい。
弊社はミャンマー政府労働省より海外労働者派遣許可を持つの送り出し専門機関として、昨年11月に発足致しました。特に、送り出し先国を日本専門としており、日本語等の教育プログラムを充実させております。また、小職有馬慎二(CEO)を始め、日本語堪能な事務局員を要しています。
この度、JITCOとミャンマー労働省間で5月20日にR/D締結がなされ、いよいよミャンマーからの実習生派遣が再開されることになりました。すでに、送り出し機関としての募集体制、教育体制を整え、受入れ機関様からの要請を待つばかりとしています。御協同組合様におかれましては、今後ミャンマーからの実習生受入れをご検討されるようであれば、是非弊社にご用命を頂ければ幸甚に存じます。弊社のホームページは、www.stagelinemyanmar.comでございます。トップページの日本国旗をクリックして頂きますと、日本語内容がご覧頂けます。
どうぞご検討を賜りますようお願い申し上げます。
(株)ステージラインミャンマー
CEO 有馬 慎二
プロフィール

奈良県プラスチック成型協同組合

Author:奈良県プラスチック成型協同組合
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR